2016
30
Sep

アメコミ:マーベル・コミックデアデビルホットトイズ映画グッズ

ホットトイズの「テレビ・マスターピース」シリーズに、マーベルのNetflixオリジナルドラマ『デアデビル』がラインナップ!

ホットトイズの「テレビ・マスターピース」シリーズに、マーベルのNetflixオリジナルドラマ『デアデビル』がラインナップ!盲目のヒーロー、デアデビルが登場だ!アメリカ・ニューヨークのスラム街「ヘルズ・キッチン」。この街で生まれ、幼いころ事故によって視力を失った盲目の弁護士マット・マードックは、夜になるとマスクとコスチュームを身につけ、法では裁くことができない悪と戦う。盲目が故に聴覚や嗅覚などが発達し、心臓の音で「相手が嘘をついているか」がわかるなどの超感覚を得ているほか、マーシャルアーツなどの格闘技にも秀でており、プロの暗殺者も寄せ付けないほどの戦闘力を持っている。
daredevil-1 daredevil-2 daredevil-3 daredevil-4 daredevil-5 daredevil-6 daredevil-7 daredevil-8 daredevil-9 daredevil-10 daredevil-11 daredevil-12 daredevil-13 daredevil-14 daredevil-15 daredevil-16 daredevil-17 daredevil-18 daredevil-19 daredevil-20 daredevil-21
全高約30センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、スラム街の悪と戦う盲目のダークヒーロー、デアデビルの姿を見事に立体化。ヘッドの口元は、演じる俳優チャーリー・コックスの特徴をとらえた2種類の差し替え用フェイスパーツによって、様々なシーンを演出することが可能。皺や皮膚の質感を再現するため、一つひとつハンドペイントで塗装が施されている。深紅と黒のカラーリングが特徴的なコスチュームは、2本の角が付いたヘルメット、特製の防刃スーツなど、ディテールや素材にこだわり抜き、細部に至るまで精巧な仕上がり。トレードマークの武器であるビリークラブは、2本に分かれた状態、連結した状態、ヌンチャク状態の、形状が異なる3種が付属している。2本の状態のものは、左太ももにある専用ホルスターに収めることができるぞ。さらに多彩な差し替え用ハンドパーツをあわせて使用すれば、劇中の様々なアクションシーンを楽しむことが可能だ。またジオラマ風の台座は、ヘルズ・キッチンの路地を再現。背面に取り付け可能なバックボードが付く、特別仕様となっているぞ!世界中で人気を博しているドラマシリーズ『デアデビル』。ついに「テレビ・マスターピース」で立体化されるマーベルのダークヒーロー、デアデビルの魅力を存分に封じ込めた本アイテムは、ぜひコレクションに加えたい逸品だ!

【テレビ・マスターピース】 『デアデビル』 1/6スケールフィギュア デアデビル
発売:2017年8月発売予定
定価:32,000円(税込)/予約価格27,200円(税込)
サイズ:高さ約30センチ
可動:30箇所
付属品:ビリークラブ(×3)、差し替え用フェイスパーツ、差し替え用ハンドパーツ(×4)、バックボード、特製台座
種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
URL:http://www.toysapiens.jp/item/200012508000.html