© 映画グッズ専門サイト|シネマーズ All rights reserved.

ホットトイズ「クオーター・スケール」シリーズに、映画『アイアンマン3』アイアンマン・マーク42が、大迫力の全高約49センチ、1/4スケールのハイクオリティーなフィギュアとなって登場だ!

ホットトイズの1/4スケール可動式フィギュア「クオーター・スケール」シリーズに、超大作アクション映画『アイアンマン3』がラインナップ!トニー・スタークが装着するパワードスーツ、アイアンマン・マーク42が、大迫力の全高約49センチ、1/4スケールのハイクオリティーなフィギュアとなって登場だ!億万長者にして天才発明家であるトニー・スターク=アイアンマンが一員として参加し、人類滅亡の危機をかろうじて回避させた「アベンジャーズ」の戦い。この戦い以降、合衆国政府は未曾有の危機に際してヒーローという個人の力に頼ることを危惧。そしてトニー自身はまだ見ぬ敵の影におびえ、まるで何かに憑かれたかのように新型パワードスーツを次々と開発し、神経リンクによって意のままに装着できる、アイアンマン・マーク42を完成させるのだった。qs_mk42_bonus-3 qs_mk42_bonus-4 qs_mk42_bonus-5 qs_mk42_bonus-6qs_mk42_bonus-14 qs_mk42_bonus-15 qs_mk42_bonus-16 qs_mk42_bonus-17qs_mk42_bonus-19qs_mk42_bonus-23qs_mk42_bonus-25 qs_mk42_bonus-27 qs_mk42_bonus-28
トニー・スタークが開発したパワードスーツ、アイアンマン・マーク42の姿を、全高約49センチ、40箇所以上が可動する大迫力の1/4スケール可動式フィギュアで立体化!ゴールドとメタリックレッドのカラーリングが特徴的なアーマーは、光沢感あるメタリックな塗装とともに、細かな汚れや傷などのウェザリング塗装が施されており、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感を再現している。ヘッドは2種が付属。1つ目は、ライトアップ機能対応のヘルメット。2つ目はフェイスマスクを開けると、演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアした、傷を負ったトニー・スタークの顔がのぞくバトルダメージ仕様のヘルメットとなっている。ボディー背面のエアーフラップ、脚部のさまざまな装甲パネルは開閉することが可能。背面中央には、アクセサリーとして付属する、ハーレイ少年に手渡したフラッシュバンを収納できるぞ。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保。1/4スケールだからこそ綿密に造り込むことができた、味わい深い仕上りとなっている。胸部と両上腕部の装甲は取り外しができ、内部のメカニカルな造形を堪能することが可能。qs_mk42_bonus-9qs_mk42_bonus-10
qs_mk42_bonus-11qs_mk42_bonus-12qs_mk42_bonus-13qs_mk42_bonus-18
qs_mk42_bonus-8qs_mk42_bonus-20qs_mk42_bonus-21
qs_mk42_bonus-7
qs_mk42_bonus-24
qs_mk42_bonus-22
qs_mk42_bonus-29さらに多数付属するバトルダメージ版差し替え用パーツを使用すれば、劇中のさまざまなダメージ状態を演出することができるぞ。眼部、胸部のアーク・リアクター、背面部、そして両手のリパルサー光線発射部は白く発光するLEDライトアップギミックを、さらに腰部、両前腕部、脚部の装甲内部には青く発光するLEDライトアップギミックを搭載している。両肩部から展開されるミサイル、両前腕部に備わったロケットは、差し替え用パーツを使用することで再現可能。劇中で印象的だった充電シーンが演出できる、配線コード付きのバッテリーが付属するのは嬉しいポイントだ。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツを使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめるぞ。qs_mk42_bonus-1さらに本アイテムには、ボーナスアクセサリーとして、付属の台座に取り付けることができる、特別に造形されたフィギュアベースと機械アームが付属する[ボーナスアクセサリー付き]もラインナップ!フィギュアベースは、『アイアンマン3』のロゴを彷彿させる中央部分と、アーク・リアクター型の天面に、LEDによるライトアップ機能を搭載。両脇には、かつてスーツ装着時で使用した機械アームが備わっている。ボーナスアクセサリー付きの限定版は、「トイサピエンス」でしか入手できないぞ!ホットトイズがさらなる進化を遂げるべく、1/6スケールで培ってきた技術と経験を駆使し、さらなるディテールの追求が可能な1/4スケールで、ついに立体化となった本アイテム。すべてのマーベルファン、そしてアイアンマンファンのシンボルとなるべきこの「究極」のアイアンマン・マーク42は、フィギュア史上に永遠に刻まれる伝説となるだろう!
qs_mk42_bonus-2
【クオーター・スケール】 『アイアンマン3』 1/4スケールフィギュア アイアンマン・マーク42
発売:2017年3月発売予定
定価:75,000円(税込)/予約価格63,800円(税込)
サイズ:高さ約28センチ
可動:28箇所
付属品:配線コード付きバッテリー、フラッシュバン、差し替え用ヘッド(トニー・スターク)、差し替え用肩部パーツ(ミサイル×2)、差し替え用前腕部パーツ(ロケット×2)、バトルダメージ版差し替え用パーツ(フェイスマスク、胸部アーマー、肩部アーマー×2、上腕部アーマー×2、前腕部アーマー×2)、差し替え用ハンドパーツ(×4)
※ボーナスアクセサリー:特製フィギュアベース、機械アーム(トイサピエンス限定)
スペシャル機能:ライトアップ機能
種別     :ハイエンド1/4スケール可動式フィギュア
URL    :http://www.toysapiens.jp/item/200012031000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「ジュラシック・ワールド」(2015)に登場した架空の恐竜“インドミナス・レックス”がスタチューになって登場!

今年続編も公開予定の「ジュラシック・ワールド」(2015)に登場した架空の恐竜“インドミナス・レックス”がスタチューになって登場。 テ…

アメコミ実写版映画「シン・シティ」より主要キャストの一人、ジェシカ・アルバ演じるナンシーが1/4スケールのスタチューになって登場。

フランク・ミラーとロバート・ロドリゲス共同監督によるアメコミ実写版映画「シン・シティ」より主要キャストの一人、ジェシカ・アルバ演じるナンシー…

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、超大作SF映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がラインナップ!女優デイジー・リドリーが演じる、レイ(ジェダイ・トレーニング版)が登場だ!

最後のジェダイ・マスターの下で修業に励む、覚醒したヒロイン。 ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、超大作SF映画『スター…

最新コミック版バットマンがARTFX+化!シリーズ第4弾はゴッサムシティのダークナイト、バットマン。

~物語は“REBIRTH”へ。最新コミック版バットマンがARTFX+化!~ NEW52!に終わりを告げ、リブートの前後を調和させ、そしてま…

『ブレードランナー2049』。ネカの7インチフィギュアはシリーズ2に突入、ラインナップはシルヴィア・フークス演じる「ラヴ」、そしてジャレッド・レト演じる「ネアンデル・ウォレス」の2人!

ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングが共演する、世界中のSFファン期待の最新映画『ブレードランナー2049』。ネカの7インチフィギュアは…

ページ上部へ戻る