© 映画グッズ専門サイト|シネマーズ All rights reserved.

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が早くもラインナップ!シリーズ初登場となる新たな帝国軍兵士、ショアトルーパーが登場だ!

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、全世界待望の超大作SF映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が早くもラインナップ!シリーズ初登場となる新たな帝国軍兵士、ショアトルーパーが登場だ!全高約30センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、熱帯惑星スカリフで活動する帝国軍兵士、ショアトルーパーを見事に立体化。一般のストームトルーパーと形状やカラーリングが異なる装甲服は、独特なフォルムのヘルメット、ブルーのカラーが施された装甲、ポーチがついたベルト、インナーに着用している黒のアンダースーツ、ブラウンのパンツなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧に再現。実際の装甲に付着した汚れなどを表現するために、業界トップクラスの技術によるウェザリング塗装が施されている。武器としてブラスター・ライフルが付属。多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまなシーンを演出することができる。

また、ビジュアルデザインが施された台座は、背面に取り付け可能なバックボードが付く特別仕様となっているぞ!いち早く「ムービー・マスターピース」にラインナップされた映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。「決定版」といえる完成度を誇るショアトルーパーは、絶対に手に入れたい逸品だ!今後も続々と登場予定の、ホットトイズ『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』シリーズから、目が離せないぞ!

shoretrooper-1
shoretrooper-2
shoretrooper-3
shoretrooper-4
shoretrooper-5
shoretrooper-6
shoretrooper-7
shoretrooper-8
shoretrooper-9
shoretrooper-10
shoretrooper-11
shoretrooper-12
shoretrooper-13
shoretrooper-14
shoretrooper-15
shoretrooper-16
shoretrooper-17

製品名:【ムービー・マスターピース】 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
1/6スケールフィギュア ショアトルーパー
発売:2016年10月発売予定
定価:29,000円(税込)/予約価格24,700円(税込)
サイズ:高さ約30センチ
可動:30箇所
付属品:ブラスター・ライフル、差し替え用ハンドパーツ(×4)、バックボード、特製台座
種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
URL:http://www.toysapiens.jp/item/200012546000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20179/24

【2017/10/6(金)】アメコミ芸人も豪華参戦!コスチュームメーカー「ルービーズ・ジャパン」による初のハロウィン・パーティー「ルービーズ・ハロウィン/ルビハロ」開催決定!

国内ハロウィン・コスチュームメーカーの大手「ルービーズ・ジャパン」による初のハロウィーン・イベント「ルービーズ・ハロウィーン…

プライム1スタジオより、ミュージアムマスターライン『バットマン:アーカム・ナイト』シリーズに、「バットマンビヨンド」が装いも新たに登場!

大好評展開中のミュージアムマスターライン『バットマン:アーカム・ナイト』シリーズに、「バットマンビヨンド」が装いも新たに登場! ホワイト…

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、映画『AVP2』がラインナップ。 プレデリアンと死闘を演じた、ウルフ・プレデターの重装備版が登場だ!

屈指の人気を誇る、始末屋プレデター。 まさに「決定版」といえる重装備で、渇望の再誕。 ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリ…

2016年に開催されたカリフォルニア最大のホラー、クリーチャー、モンスターメイクのコンベンション「モンスター・パルーザ」でAKIHITO氏が発表した作品“ブレイン・デッド”が登場!

エリート・クリーチャー・コレクティブルより日本人アーティスト AKIHITO IKEDA氏デザインの第2弾“ブレイン・デッド”が世界限定69…

映画「エイリアン:コヴェナント」にて誕生する原始のエイリアンを、CoolPropsが最終的に採用されたプロップのモールドを基に商品化!

--狂気の世界に響く、絶望の産声-- 2017年に公開された映画「エイリアン:コヴェナント」にて誕生する原始のエイリアン。 映画「エイリ…

ページ上部へ戻る