© 映画グッズ専門サイト|シネマーズ All rights reserved.

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』が早くもラインナップ!ハルク(グラディエーター版)が、大迫力の1/6スケール、全高約42センチで登場だ!

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、マーベルの超大作アクション映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』が早くもラインナップ!ハルク(グラディエーター版)が、大迫力の1/6スケール、全高約42センチで登場だ!

『マイティ・ソー バトルロイヤル』に登場する、剣闘士の甲冑を身に着けたハルクを、大迫力の全高約42センチ、20箇所以上が可動するフィギュアとして立体化。新規で開発したヘッドは、口を大きく開いた咆哮の表情と、怒りの表情の2種類が付属している。どちらも、視線による表情を演出できる眼球可動ギミックを搭載。皺や皮膚の質感などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。
兜を取った姿を再現できる、差し替え用の髪パーツが付属しているのは、嬉しいポイントだ。パワフルな巨躯を1/6スケールで表現するため、重量感溢れる専用ボディーを採用。ハルクを象徴する緑色の肌や、顔や身体にペイントされた模様がリアルに塗装され、強靭な筋肉はもちろん、胸部の体毛、腕や脚部の脈動する血管まで精密に再現している。コスチュームは、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。甲冑についた傷の造形や、汚れなどの細かなウェザリングも必見だ。

武器として、ウォー・ハンマー、バトル・アックスが付属。さらに指が可動するベンダブル式のものを含む、多彩な差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、劇中のさまざまなシチュエーションを再現することができるぞ。
遠く離れた星で、絶対王者としてソーと闘うハルク。彼の魅力を存分に封じ込めた本アイテムは、ぜひコレクションに加えたい逸品だ。今後も続々とお贈りする、ホットトイズの『マイティ・ソー バトルロイヤル』シリーズから目が離せないぞ!

付属品(武器):ウォー・ハンマー、バトル・アックス
付属品(アクセサリー):差し替え用ヘッド、差し替え用髪パーツ、差し替え用ハンドパーツ(×4)

マイティ・ソー バトルロイヤル ムービー・マスターピース
1/6スケールフィギュア ハルク(グラディエーター版)

メーカー:ホットトイズ
価格:45,000円
発売時期:2018年5月頃
サイズ:全高約42センチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「ジュラシック・ワールド」(2015)に登場した架空の恐竜“インドミナス・レックス”がスタチューになって登場!

今年続編も公開予定の「ジュラシック・ワールド」(2015)に登場した架空の恐竜“インドミナス・レックス”がスタチューになって登場。 テ…

アメコミ実写版映画「シン・シティ」より主要キャストの一人、ジェシカ・アルバ演じるナンシーが1/4スケールのスタチューになって登場。

フランク・ミラーとロバート・ロドリゲス共同監督によるアメコミ実写版映画「シン・シティ」より主要キャストの一人、ジェシカ・アルバ演じるナンシー…

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、超大作SF映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がラインナップ!女優デイジー・リドリーが演じる、レイ(ジェダイ・トレーニング版)が登場だ!

最後のジェダイ・マスターの下で修業に励む、覚醒したヒロイン。 ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、超大作SF映画『スター…

最新コミック版バットマンがARTFX+化!シリーズ第4弾はゴッサムシティのダークナイト、バットマン。

~物語は“REBIRTH”へ。最新コミック版バットマンがARTFX+化!~ NEW52!に終わりを告げ、リブートの前後を調和させ、そしてま…

『ブレードランナー2049』。ネカの7インチフィギュアはシリーズ2に突入、ラインナップはシルヴィア・フークス演じる「ラヴ」、そしてジャレッド・レト演じる「ネアンデル・ウォレス」の2人!

ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングが共演する、世界中のSFファン期待の最新映画『ブレードランナー2049』。ネカの7インチフィギュアは…

ページ上部へ戻る